メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

三徳経営財務人事研究所のご案内

〒160-0023
東京都新宿区西新宿
7丁目17番14号
源ビル5F

TEL03-3367-7638

FAX03-3367-7639

社長の労災保険特別加入顧問

社長の労災保険特別加入顧問

中小企業の事業主・法人の役員・家族従事者も、労災保険に加入できる仕組みがあります。(特別加入)
それには労働保険事務組合に労働法県の事務委託をすることが必要です。
当事務所と顧問契約をすることで、当事務所が所属する労働保険事務組合を利用していただくことができます。

社長の労災保険特別加入顧問の概要

利用する
労働保険
事務組合
労働保険事務組合「東京SR経営労務センター」(ご確認ください)
事務委託の手続きは、東京SRの会員である社会保険労務士(当事務所三徳経営財務人事研究所松崎直己)に業務委託契約をしていただく必要があります。
当事務所が利用できる労働保険事務組合は他にもあります。ご相談下さい。
パンフ
レット

厚生労働大臣認可 労働保険事務組合
「東京SR経営労務センターのご案内」(PDF形式)
(右クリックして「対象をファイルに保存」をしてください)
特別加入の
メリット
1.手間いらず
労働保険料の申告・納付等、労働保険事務を事業主に代わって処理しますので事務の手間が省け経営の合理化を図ることができます。
2.ラクラク納付
労働保険料の金額にかかわらず3回に分けて納付できます。
(労働保険事務組合に事務委託をしていない事業主の方は、概算保険料が40万円未満(労災保険・雇用保険のいずれか一方の成立の場合は20万円未満)の場合には、1回の納入となり分割はできません。)
3.さらに安心
原則として労災保険に加入することができない事業主や家族従事者なども、特別に労災保険に加入することができます。
対象
事業主
常時使用する労働者の数が
小売、不動産、金融、飲食店は50人以下
卸売、サービス業は100人以下
(但し、清掃業、火葬業、と畜業、自動車修理業、機械修理業は300人以下)
その他の事業は300人以下
の事業主が対象となっています。
事業場単位ではなく、企業を単位としています。
委託可能
エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県になる事業所
業務内容
以下の顧問契約に準じます。
10人未満の労務管理トータル顧問
10人以上の労務管理トータル顧問
労働社会保険事務アウトソーシング顧問
労働保険(労災保険・雇用保険)のみの顧問契約も可能です。
顧問報酬
(税込)
以下の顧問契約に準じます。
10人未満の労務管理トータル顧問
10人以上の労務管理トータル顧問
労働社会保険事務アウトソーシング顧問
別途費用
保険料
・労働保険事務組合の入会金及び年会費が必要です。
・特別加入者の労災保険料:希望する給付基礎日額の保険料算定基礎額に、当該事業場に適用されている業種に定められた労災保険料率を乗じた額が必要です。
まずはご相談下さい。
人事労務についてのお問い合せ・ご相談
三徳経営財務人事研究所 代表 松崎直己
TEL:03-3367-7638 FAX:03-3367-7639
ご依頼相談フォームはこちら
このページのTOPへ
ページの終了